スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとメイキング・・・



ほんの簡単にですが、メロンパンの作り方です

①白、クリーム色、薄茶色に色づけした粘土(レジックス)を用意します。
  メロ1


②白の粘土を楕円に丸め、底の部分になる薄茶の粘土とくっつけます。
  メロ2


③丸めたクリーム色の粘土を薄くのばします。
  メロ3


④②の粘土を③のクリーム色の粘土で包みます。
  メロ4


⑤包み終わったところ。
  メロ5



⑥表面を歯ブラシで叩いてでこぼこをつけます。
  メロ6



⑦カッターで、表面に筋を入れます。
  メロ7



⑧これで形は出来上がり。簡単でしょ?
  メロ8




次回は半分に割ったパンの作り方をご紹介いたしま~す

(このメロンパンの作り方は、ブティック社「ミニチュアフード」を
  参考にしています。)
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#38
ぷーさま
この粘土はいつものグレイスとはまた感触が違って面白いです(^_^)
歯ブラシのテクニックも、最初に考えた人ってすごいですよね~(>▽<
#39
メロンパン。 本物みたいです。
あの凸凹は歯ブラシなんですね。 ふーんいろいろと使い方があるんですね。
#40
ともママさま
今日は長いことお疲れ様でした~!
えぇ~~っ!出産控えてるのに引き受けさせられちゃったの!?ちょっとヒドい相手だなぁ~(>_<)執行部の方に言ったら、欠席の人にも交渉してくれたかもしれないよぉ~
ちなみに私も真ん中の子で役員なりました(>▽<;; もう4年だし、そろそろ潮時だと思って・・・。
メロンパン、出来上がりは直径1.5cmくらい。小さいけどやってみたら簡単なのよ~
(^^♪
大栄、今度行ってみます♪
情報ありがとう(^o^)丿
#41
みこさま
普段使ってるグレイスという粘土は、歯ブラシででこぼこつけようとしてもあまりつかないんです。
今回のレジックスという粘土は、ミニチュアフード用だけに気持ちよくでこぼこがついて楽しいですよ~(^_^)
#42
とちもんさま
私もメロンパン食べたいんだけど、(まわりがカリッとしたの!)買い物に行きそびれました・・・(>_<)
豆大福もおいしそう~!お腹が空いてきたよ~(>▽<;;
でこぼこ作りと断面作りが一番楽しいとこかも・・・(^o^)
#43
歯ブラシがでっかく見える(^^;)すごい小さいんですねー!比べてみたら小ささがよくわかってますます、のんははさんの作業の細かさに脱帽ですo(^o^)oすごい!ちなみにちっちゃなメープルメロンパンは大栄にありましたよ(^-^)そして今日は総会お疲れ様でした。役員決め疲れました(>_<)私は今回は8月出産があるのでやるのは控えたかったんですが私が所属した部の出席者は2人…相手の方は私は今回はやらないつもりだからやってくれって言われたんです(゚-゚)産前・産後は休めばいいじゃんって…役員決めって容赦ないんですねΣ( ̄□ ̄)!
#44
うわぁ~!
おもしろい!!
こうやって作られているんですね~。
特に歯ブラシででこぼこを付けるところがへぇ~!でした。
#45
大きさがわからなかったら、本当のメロンパンだよ。
そして私はさんざんメロンパンがたべたかったはずなのに、豆大福をかってきてしまった。
割った断面が本当のパンみたい。はぶらしででこぼこをつけてるんだね。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。